徒然日記

日常の些細なことのキロク。心に残る映画のことを積極的に紹介。

【映画】カメラを止めるな!※ネタバレなし 感想

もうめちゃくちゃ良かったです!
ゾンビ映画ドキュメンタリー映画
7月の後半、池袋シネマロサで見れました。この日の最終回ギリギリでチケット取れました!

映画の歴史を変えるというか…。
日本の映画史に名を刻む作品になるんじゃなかろうか。
予算が少なくても、役者知名度がなくても、映画愛があれば
素敵な作品が撮れちゃうんだろうな…!


SNSの拡散から映画が広がって…。改めて思う、クチコミの影響のすごさ。
広告宣伝は一切なく、映画を見た人が絶賛してて、Twitterで呟いたら映画界の人や芸能人一般の方の目に止まって…爆発的に広がり映画館に足を運んだ事がすごいなって。

いい映画、内容、コンテンツ、ものは、広告なんて使わなくても、ユーザーのクチコミで広がっていく時代。
80年代、90年代に放送されてた低予算の作品だって、今の時代に放送されてたら、「カメラを止めるな」みたいに、お客さんのクチコミからヒットしていったんだろうな。
むか〜〜しの映画で当時はヒットしなかった作品が、今になって評価されている作品ってきっとあるよね…!?
低予算であっても、本作品のように面白い映画は、まだまだツタヤの棚に埋もれてるのではないかと帰りの電車で思った。



アクションシーンとか、今ってCGがゴリゴリに使える時代だからこそ、この映画いろんな意味で見応えがあるんだろうな。

作品をきっかけに、出演していた役者さんたちの活躍の場が増えてほしい、ほんとに!!

役者、監督、スタッフたちのチームワークや絆があってこそ、製作ができたんでしょう。
この映画に関われたらどれだけ楽しいだろうか…と思ってしまった。
私もこの映画の一人になりたかったなぁ・・・(スタッフとして笑)


そして、予定してなかった舞台挨拶もありました!

写真・動画OKでした!
舞台挨拶も爆笑だし、お客さんの熱量がすごい!この日の回はエンディングあと拍手喝采、スタンディングオベーションありました。

これ以上は言えないしネタバレになるので、
ぜひ劇場へ。
予習なしで見るのが1番!2回目も行きます。

#カメ止め