徒然日記

日常の些細なことのキロク。心に残る映画のことを積極的に紹介。

これからの人生、自由に謳歌したいから、自立した女性でありたい…

7月になりましたね。
扇風機では暑さを凌ぐことはできない季節ですね。
,,(卍 )"~~~ (´ω`;)!!!

高校に配られる、
神大北陸地方版パンフレットに
ちょこっと登場 ^^

(今年)
f:id:chihalun_lun:20140630223508j:plain

昨年度もパンフレットに登場させてもらったけれど、
今年度はインタビューしてくれる方が3名いて、
写真も数名で撮影してくれるなど本格的だなーと思いました。


(去年)
f:id:chihalun_lun:20140630223452j:plain

別に載っても載らなくてもと思っていたんだけど、
母校に配られるのなら、
高校から卒業した先輩として
今の姿や思っていることとか
伝えてみてもいいかなと。

大学には
「真の自由を謳歌できる4年間があります!」
とか書かれちゃいましたが、
学生、たぁぁぁっぷり時間はありますが、
「真の自由」ではないと思った。

自由であり続けるためには、何よりも自分が強くなくてはならなくちゃいけない、自立してない人に、自由な人生なんて手に入らない


ある方のブログを読み、
ハッとさせられました。

やっぱりまだ親に学費を出してもらったりとか、頼ったりとか、
甘える部分があったりするから。。
まぁ長い休みがあって、
授業休みたいときは自主休講したり、
バイトで稼いだお金で何かするには
自由だと思うけどね。

これからの人生、
自由に謳歌したいから、
自立した女性でありたい…
というのは強く思ってます…。


大学生「自主性と自己責任」が、
大事になってくるのではと(・ัω・ั)

自由があるからこそ
主体的に動いていかなければならない、
だから行動や選択する全てに、
自己責任がともなってくるのかなと...。

大学って高校と違って先生が
手とり足とり教えてくれたりしないから、
自分でやったことには、
自己責任が問われ、
大学生はいろいろな意味で
自分で責任を取る
「大人」へのファーストステップではないか!!

と我ながら考えてみた。


なんだかんだで、
早く大学生になりたいと
高校3年生の頃はもがいていましたね。
でも、仁愛女子高校の英語留学コースに入学して本当に良かったと、
毎回振り返って思う。


2年次にnew zealandへ訪問するので、
高校生活には
1年間ブランクがあったんで、
帰国後の受験勉強やら
国語をどうにかしたりとか、
体重元に戻そう!と
痩せようとしたり
大変だったことは鮮明に覚えてる…..。


教室の隣が職員室で
先生との距離も近いし、
別々の環境で1年間乗り越えた
16人の仲間と、
受験を乗り越えそれぞれの進路に
歩んだというのは、
このコースならではというか、
仁愛女子校に入学して、
面倒を見てくれてお世話になり、
思い出があるからこそ、
今こうやって、母校の先輩として伝えられる自分がいるのかなと!

勉強勉強と辛いだろうけど、
今目の前のことを頑張って欲しいです。。

受験後には、ど田舎の福井を出て、
都会の生活に浸って
自分が見たことのない景色がある!

と思うと、頑張れたり…。


行動範囲を広げて、沢山人に会って、自分の新たな側面を見つけ、知らないことを知って価値観を広げてほしい!なぁ〜と思っている。

これは私が大学に入学する前から強〜く思っていたこと。笑


そして、
もうオープンキャンパスの時期ですね。
学生生活ラストの夏休み、
今年もスタッフやりますよ!

高校3年生の夏、
関西でいくつかオーキャンに足運ばせましたよ。
大学でパンフや水などを配っていた学生のお姉さんお兄さんたちが
すんごく輝いて、きっと華の大学生活🌷を送っているんだろうな・・・・♡とか思っていたり。笑


毎年、オープンキャンパスの学生スタッフやっているんだけど、
高校生からどういう風に思われているのかな(ΦωΦ)?w
と、思いながら高校生と話していたり…。


既にパンフレットは配られているのかはわからないけれど、
少しでも励みとかになればいいですな!
女子校の先輩として恥がないよう、
素敵な女性として
活動して行くのが目標ですね!


2014年後半期にはいりましたね(;・∀・)
パンケーキが綺麗に作れた(・∀・)

f:id:chihalun_lun:20140630234727j:plain



では★