徒然日記

日常の些細なことを共有。気が向いた綴ります。心に残る映画のことを積極的に紹介。

世界ふしぎ発見!がフランス・イタリアの恋愛特集でした。

世界不思議発見ってこんな番組でしたっけ??
一体何があったんだろうか……
と思いつつ、見ていました。笑
 
フランス人イタリア人の「結婚」「恋愛観」について!!
 
フランスの恋愛カウンセラー曰く、
恋愛をする中で、
★会話の理想は50;50
★相手の一言をデートに誘うきっかけを見つけ出す。
★言葉でどう人を惹きつけるのか。
 
 
フランスでは、
愛人をたくさん持つ王は国民から愛される。
あの、国民から処刑されたルイ16世は、愛人を持たなかったのですが、
話術で国民を魅了することができなく、処刑されたそう。
衝撃発言を聞いて、フランス人ってすごいと思いました。
 
 
まぁ、会話の糸を紡いで綺麗な絹にするといった、
会話術で相手を魅了するのかが、最大の決め手なんですね。
 
 
独身貴族が多く、
結婚は足かせだったり、
結婚は神との契約宗教上の問題だとか。。。
フランスで結婚願望が少ないのは、
純粋な恋愛を求めているからなんだって〜。
 
f:id:chihalun_lun:20140308223308j:plain
 
フランス、終わりなき恋愛に疲れそうだと思いました。(;´Д`)
 
 
 
イタリアでは、
イタリア人はこの人だ★!と思ったら絶対に捕まえる。
逃した獲物は逃さないというものですかね。
 
飽きない努力をすることで、長続きさせる秘訣について語られてたな〜。
 
プライズプレゼントを特別な日にするのではなく、
ふと、渡してあげるのだとか。
 
♡喜ばれた嬉しかったプレゼント
バッグ、ジュエリー、キス、バラの中に指輪…
 
日常でプレゼントをもらうと女性としては嬉しい。
頻繁にあげてたら出費ヤバいと思うけど。
 
まぁでも高価なものだけでなく、
ちょっとしたものを、何気ない日常に渡すのだけでもいい。(・ω・)
 
 
あとイタリア人が恋愛上手なのは、
好きな人ができると両親、家族に話すこと。
 
へ〜...
私は両親に話したことないです。
まぁ唯一話したことあるっていったら、
NZ留学中に
 
「好きな人できた!」
 
と、間接的に母にメールしたくらいっす。
 
ふむふむ。日本ではどうなんですかね?
中村家ではそういったことは見られませんでしたが...。
 
 
私は恋愛については語れないので、この辺で。
世界ふしぎ発見にて、恋愛を勉強させていただきました。
 
ちなみにイタリア、ベローナ
「ジュリエット像」の胸に触れると、
幸せが訪れる・恋愛が成就するという幸運なジンクスがあります。
 
f:id:chihalun_lun:20140308221139j:plain
 
(ベローナにはシェークスピアの「ロミオとジュリエット」の悲劇の舞台がある!!)
2人で新しい場所にいくことも、愛の燃料になるんですね。
という感じでイタリアの恋愛について知りました。
 
余談ですが、イタリア人男性は優しい人が多いと、
イギリスの第2のホストファミリーから聞いたことがあります。
聞いただけだから分からないけど、
留学中に会ったイタリア人学生は、
私が1人でいるところに話しかけてきてくれ、
些細な行動が嬉しかったことは覚えています。
 
 
いろんな運を引き寄せるために大切なのことは、
「コミュニケーション」ですかね?
会話に鍵があるのではないかと、この1時間で思いました。
 
 
3月...
出会いと別れの季節ですね。
 
最近知り合いが付き合い始めたりして、
なぜかほっこり(・∀・)
 
春よ、こい。
 
 
私の春はいつくるのやら(・ω・)
 
 
明日は中学時代の友人がヨコハマに来るので、
夜中華街行ってきまし!